WEBデザイン

Photshop 水玉模様の作り方

水玉模様の作り方

水玉模様の作り方(Photoshop)

手順① 100px×100pxの新規ファイルに40pxの正円を中央配置しパターン登録する

新規作成から100px×100pxのカンバスを用意。背景レイヤーとは別に新規レイヤーを作成し40px×40pxの正円を中央配置。適当な色をつけ背景レイヤーを非表示にする。
編集→パターンの定義を選択。名前をつけてOKをおす。

水玉模様1

手順② 水玉模様を作る

2000px×2000pxの新規ファイルを作成。背景とは別に新規レイヤーを作る。
編集→塗りつぶし→内容:パターン・カスタムパターン:先ほど作成した水玉を選択。
キャンパス全体が水玉で塗られた。

手順③ 水玉を斜めにする

編集→変形→回転→メニューバーで角度を45度に指定。
大きさも変更する。

出来上がり。

 

アレンジ 背景に色をつける

背景レイヤーに色をつける。(ロックを外し、塗りつぶしツールorグラデーションツール)

水玉模様3

アレンジ 色を変更する

色調補正→色相・彩度で水玉模様や背景色を変更することができる。

水玉模様4

-WEBデザイン

© 2020 カフェラテ備忘録Blog Powered by AFFINGER5